無ggyy77888題


東京・千代田区の皇居周辺で、警視庁の白バイなどが参加するパレードが行われ、交通安全を訴えました。

 皇居周辺で行われたイベントには、警視庁の白バイやオープンカーのほか地域住民ら約50人が参加し、皇居周辺の約4kmをパレードして交通安全を訴えました。警視庁によりますと、東京都内では今年に入ってから22日までに117人が交通事故で死亡しています。
このうち33人が二輪車に乗車中の事故で死亡していて、その多くがスピードの出し過ぎが原因だということです。警視庁は、制限速度の順守やヘルメットを正しく着用することなどを呼び掛けています。
引用元URL http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000059232.html