無ee3333222題

兵庫県尼崎市で男性がひき逃げされて死亡した事件で、検察は、逮捕された無免許の少年を全国で初めて「未熟運転致死」の罪で起訴しました。

 16歳の少年は8月、尼崎市で自転車の男性(80)を車ではねて死亡させ、そのまま逃げた疑いで逮捕されました。少年は警察に対し、「ワンボックスのような大きな車は運転したことがなかった」などと説明。現場の防犯カメラには左折しようとする少年の車が曲がりきれずに男性をはねた様子などが映っていました。大阪地検は、「車を制御する技術が極めて未熟だった」として、去年5月に施行された「自動車運転処罰法」に違反した未熟運転致死の罪で起訴しました。



新たな法律の施行後、未熟運転致死罪での起訴は全国初です。
引用元URL http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000060130.html