無fwaff3fwf232434342afaaa題

1日朝、岩見沢市の国道で軽乗用車と大型トレーラーが正面衝突し、軽乗用車を運転していた20歳の男性が死亡しました。
警察は、軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出した可能性が高いとみて調べています。

1日午前7時すぎ、岩見沢市栗沢町栗丘の国道234号線で、軽乗用車と大型トレーラーが正面衝突しました。
この事故で軽乗用車は前の部分が大きく壊れ、運転していた岩見沢市7条西13丁目の会社員、尾形貴大さん(20歳)が病院に運ばれましたが、およそ1時間後に死亡が確認されました。
大型トレーラーの運転手にけがはありませんでした。
警察によりますと、現場は片側1車線の国道で事故当時、路面にはシャーベット状の雪が積もっていたということです。
警察は、軽乗用車がスリップして対向車線にはみ出した可能性が高いとみて事故の詳しい状況を調べています。
引用元URL http://www3.nhk.or.jp/sapporo-news/20151201/3926331.html

無fwafafaaa題

無fwaff3434342afaaa題