cvうぇqcq33無題
 先月31日午後8時50分頃、吉野ヶ里町の長崎道下りで、ガードロープにぶつかり横転した軽乗用車に後続のワゴン車が追突した。軽乗用車を運転していた佐賀・武雄市の派遣社員・淵上五月さん(21)が対向車線で見つかり、まもなく死亡が確認された。ワゴン車を運転していた男性(65)にケガはなかった。

 警察によると淵上さんは横転事故の後、車外に出てワゴン車にはね飛ばされ、対向車線で別の車にはねられた疑いが強いという。対向車線の車は、走り去っていて、警察は、ひき逃げ事件として調べている。
現場の道路に何かが引きずられたようなあとが残っていたことなど現場の状況から、ひき逃げされた可能性があると見て捜査しています。
引用元 http://www.news24.jp/articles/2016/06/01/07331566.html
http://www3.nhk.or.jp/lnews/saga/5085774871.html?t=1464768899414


vf3vf32f23f23無題

gf34g3g33無題
現場は長崎自動車道の東脊振インターチェンジ近くの下り線


f23f23f2f2無題
午後8時50分頃の長崎自動車道で軽自動車の横転事故、
向かいの上り線の道路の上で男性が倒れているのが見つかりひき逃げ事件として捜査。高速道路なので、入ったICのカメラなど車番などの跡が残るはずなのでホシに結びつくか?おそらくホシの車は車体に破損があると思われます。


・現場の道路に何かが引きずられたようなあとが残っていた