無f3f23f422題
6日午前6時15分ごろ、京都市下京区西七条赤社町の市道で、女性が倒れているのを通りかかった人が見つけて、消防に通報しました。
女性は、病院で手当てを受けていますが、頭を強く打っていて意識不明の重体となっています。
警察によりますと、現場には、後ろの部分が大きく壊れた自転車があったということで、警察は、自転車に乗っていた女性が車にはねられたとみて、ひき逃げ事件として、周辺の防犯カメラの映像を調べるなどして逃げた車の行方を捜査しています。
また、女性は持っていた免許証などから、近くに住む53歳の女性とみられ、警察が確認を進めています。

現場はJR山陰線の丹波口駅から西に500メートルほど離れた片側1車線の見通しの良い直線道路です。
引用元
NHK
http://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20161106/4168221.html

無f23f23f32f3題
報道ニュース映像では現場道路の路面にブレーキ痕らしきものは見当たりませんでした。ホシは前方を見ていなかったと予想できます。ノーブレーキで自転車の後方に突っ込んだ?

無fg23gf23fg23f3題

無f3fff23f422題
ひき逃げ現場は片側1車線の直線道路
・6日午前6時15分ごろ、女性が倒れているのがみつかり現場に後ろの部分が大きく壊れた自転車があったことからひき逃げ事件として捜査。女性は頭を打って意識不明の重体。周辺には防犯カメラがあるということで車種特定、跡痕が鍵か?
ホシは何故逃げたのか?

記事と自転車の破損から自転車を後ろから車ではねたので、衝突音、衝撃があったと考えられホシははねたのを認識して逃走した可能性あります。自転車と衝突なので遺留物もあり塗膜片など採取できると思うのでホシにたどりつくのは時間の問題だと思います。


f32f32f3f3無題
現場は直線道路で制限速度40キロ
オレ的予想
・日曜の早朝に事故とマップからおそらくホシは土地勘があり比較的住居などが近く普段からこの道路を使っていた人物が予想できます。現場道路と平行する道路が何本もあるのにこの道を通る理由が必ずあり、目的地が南区か西京区方面にある?逃げないといけない理由を考えると、おそらく「怖くなって逃げた」の供述か?
オレ的プロファイリングではホシは50~60代男。上京区、中京区辺りに生活拠点。







犯人に告ぐ
オマエは絶対逃げられない





続報
6日、京都市の市道で自転車に乗っていた女性を乗用車ではね、けがをさせておきながらそのまま逃げたとして25歳の会社員の男がひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
逮捕されたのは京都市伏見区の会社員、藤井俊樹容疑者(25)です。
警察によりますと藤井容疑者は6日午前6時20分ごろ、京都市下京区西七条赤社町の市道で、自転車に乗っていた53歳の看護師の女性を乗用車ではね、けがをさせておきながらそのまま逃げたとしてひき逃げなどの疑いが持たれています。

6日の午後になって藤井容疑者が出頭してきたため、乗用車の傷痕などを調べた上で逮捕しました。調べに対し「間違いありません」と容疑を認めているということで、警察は詳しいいきさつをさらに調べることにしています。
NHK

・供述から「間違いありません」という言葉からは人をはねたのを認識して逃走したのを認めている?何故逃げたのかが謎です。その日の午後になって出頭した経緯は?女性はいまだに意識不明ということで早く意識を取り戻してほしいものです。