無gb43bg4g4題
16日夜、名古屋市南区の路上で、男性を車でひいて走り去ったなどとして、愛知県瀬戸市の28歳の男が、ひき逃げなどの疑いで逮捕されました。
男性は意識不明の重体になっていましたが、17日午前、死亡しました。逮捕されたのは、瀬戸市の会社員、大津慶治容疑者(28)です。

警察によりますと、大津容疑者は、16日夜11時ごろ、名古屋市南区平子の市道で、道路に横たわっていた名古屋市南区の小川一平さん(67)を乗用車でひいたあと、そのまま走り去ったひき逃げなどの疑いが持たれています。

小川さんは病院に運ばれ、意識不明の重体になっていましたが、午前10時前、死亡しました。
警察によりますと、大津容疑者は現場から立ち去ったあと、人をひいたかもしれないと思い、現場に戻ってきたということです。
調べに対し「ドーンと音がして人をひいたかもしれないと思ったが、そのまま走った。しばらく走行して確認したら、車体の左前部に血痕がついていた」などと話し、容疑を認めているということです。

警察の調べに対し大津容疑者は「ドンという音がした」「人をひいたかもしれない」と供述しているという。大津容疑者は会社の忘年会の帰りで、警察は、現場から逃げた経緯など厳しく追及する方針

引用元
NHK
http://www3.nhk.or.jp/tokai-news/20161217/5353071.html
中京テレビ


無fg234g23g3g題

無g43g34g4g題

無gb43bg4g4題
現場は市道の直線道路
・報道ニュース映像の倒れていた位置から考えると車の進行方向は片側1車線方向から来たと考えられ、付近には街灯がありそこまで暗い道路ではなかったと思われます。何故かわかりませんが、忘年会からの帰りという単語が運転状況となんらか関係しているのか非常に気になります。亡くなられた男性が道路のどこで横たわっていたのか?


「ドーンと音がして人をひいたかもしれないと思ったが、そのまま走った。しばらく走行して確認したら、車体の左前部に血痕がついていた」
・供述から事故の何分後に現場に容疑者がもどってきたのか気になります。

fg23f32f3f3無題
現場道路は制限速度40キロ