022
 24日午前2時15分ごろ、兵庫県たつの市誉田町の国道2号太子竜野バイパスで、パトカーに追跡された同県姫路市のアルバイト少年(19)運転の大型バイクと中型トラックが衝突し、
少年は病院に運ばれたが、間もなく死亡した。

 県警によると、事故前、たつの市揖保町の国道2号で、法定速度を超えて走る大型バイクをたつの署のパトカーが発見し、赤色灯をつけサイレンを鳴らしながら約2・7キロ追跡していた。
少年は普通二輪の免許は持っていたが、大型二輪の免許はなかったという。

【【兵庫】逃走中のバイクがトラックと衝突事故 少年(19)死亡】の続きを読む