無d2w3e3題

さいたま市消防局は9日、救急車がぬかるみにはまり搬送が約20分遅れた埼玉県川口市の女性(37)が同日未明、病院で肺塞栓のため死亡したと明らかにした。
搬送遅延で治療に影響があったかを確認するという


8日午前8時50分ごろ、さいたま市緑区の実家にいた女性の
母親から「足が痛いと娘が訴えている」と119番があった。

【【ニュース】埼玉 救急車がぬかるみにはまり搬送20分遅れる】の続きを読む