無f4245t245242題
 日産自動車は13日、自動運転機能を搭載したミニバン「セレナ」を8月下旬に発売すると発表した。高速道路の単一の車線に限り、ハンドルやブレーキを操作せずに走行できる。
自動運転車は米テスラ・モーターズが国内で販売しているが、日本メーカーが発売するのは初めて。価格は発売時に発表するが、300万円以下となる見通し。

 セレナは、車載カメラで車線の幅を計測し、その中央を走行するようにハンドルを自動的に操作する。走行中に前方車両との間隔を保つ機能や自動ブレーキなど既存の技術も組み合わせた。 

【自動運転機能を搭載「セレナ」8月下旬に発売 日産 国内メーカー初】の続きを読む