無1234題


仏自動車メーカーのルノー は、中国北部の港湾都市、天津で起きた爆発の影響で、保管していた自動車およそ1500台が激しく損傷したと明らかにした。
  爆発は有害な化学物質を保管する倉庫で発生した。

ルノーが中国で販売する最も安いモデルの小売価格に基づくと、被害額は少なくとも2億1000万元(約40億円)と推計される。ルノーの電子メールによれば、車が保管されていた倉庫に火が燃え移り深刻な被害が発生した。
【【天津工場爆発】ルノー、車約1500台が損傷 被害額約40億円以上】の続きを読む