h45h34h34h4
栃木県佐野市の路上で51歳の女性が血を流して倒れていて、搬送先の病院で死亡しました。警察はひき逃げ事件として捜査しています。

警察によりますと、13日午前2時40分ごろ、佐野市の国道50号の路上に人が倒れているとトラックの運転手から110番通報があったということです。
警察が駆け付けると、パジャマ姿の女性が路上で頭などから血を流して倒れていました。倒れていたのは近所に住む51歳の女性で、搬送先の病院で死亡が確認されました。

相次いで寄せられた通報の内容は女性が倒れていた場所が違っていたことから、女性が複数の車両にひかれた可能性もあるということです。

【【栃木】ひき逃げ事件で女性死亡 複数の車両が関与か?佐野市・国道50号線】の続きを読む