無g234g234g23g3題
18日午前3時50分ごろ、古河市雷電町の国道4号沿いの歩道で、市内の大手町に住む古川正廣さん(77歳)が倒れているのを通りがかった男性が見つけ警察に通報しました。
警察と消防が駆けつけましたが、古川さんは全身を強く打っていてその場で死亡が確認されました。
警察は、現場にガラスなどの車両の部品の一部と見られる破片が落ちていたことから古川さんがひき逃げされたとみて調べています。

【【茨城】ひき逃げ事件 男性死亡 古河市の国道4号線】の続きを読む