f2f2f2f2無題

17日夕方、浜松市西区の交差点で女性2人がひき逃げされて軽いけがを負い、警察は18日夜、掛川市の53歳の勤務医をひき逃げなどの疑いで逮捕しました。

逮捕されたのは掛川市に住む内科医の小野祐希容疑者(53)です。

警察によりますと、小野医師は17日夕方、自分の車を運転中に浜松市西区神原町の交差点で25歳の会社員が運転する車と衝突したあと、350メートルほど離れた別の交差点で、自転車の17歳の女子高校生をはねて逃走したとして、ひき逃げなどの疑いがもたれています。
【【静岡】ひき逃げ 容疑者の車の仕様がやばいと話題に 浜松市】の続きを読む