ihjiygturft
東京・府中市の中央自動車道で、渋滞で止まっていたトラックに後続のトラックが突っ込み、1人が死亡した。

3日午前8時すぎ、府中市の中央道上り線、国立府中インターチェンジ付近で、渋滞で止まっていた大型トラックに、後ろから走ってきた2トントラックが突っ込んだ。
2トントラックの運転手の男性が、一時、運転席に挟まれ、救出されたが、搬送先の病院で死亡した。


【【東京】渋滞で止まっていたトラックに後ろから2tトラックが突っ込み1人死亡 中央自動車道】の続きを読む