ドラレコ速報
1日夜おそく、明石市立中学校の28歳の教諭が酒を飲んで車を運転し、信号を無視したとして酒気帯び運転などの疑いで逮捕されました。

逮捕されたのは、明石市立魚住東中学校の教諭中村真容疑者(28)です。
警察によりますと、中村教諭は、1日午後11時すぎ明石市大久保町で酒を飲んで車を運転し信号を無視したとして、酒気帯び運転などの疑いが持たれています。
パトカーで巡回中の警察官が点滅中の赤信号を無視した車を止めて、運転していた中村教諭を調べたところ、基準値を超えるアルコールが検出されたということです。

【【兵庫】明石市の中学教諭(28)を酒気帯び運転などの疑いで逮捕】の続きを読む