ドラレコ速報
4日午後5時半ごろ、江田島市大柿町大君の海水浴場の沖合で、水上オートバイが、カキいかだに乗り上げました。
この事故で、水上オートバイを操縦していた広島市安佐北区の自営業、平本晋一さん(39)が、病院に搬送されましたが、その後、死亡が確認されました。
また、水上オートバイに同乗していた27歳の女性にけがはありませんでした。

呉海上保安部によりますと、平本さんは友人6人で海水浴場に遊びにきていて、事故当時は女性と2人で水上オートバイに乗っていたということですが、前の座席にあるハンドルを後ろの座席から操縦していたということです。

【【広島】2人乗り水上オートバイがイカダに乗り上げ男性(39)死亡 江田島市】の続きを読む