22233無f2f2321111題
3日午前11時すぎ、兵庫・神戸市中央区のJR三ノ宮駅の北側にある交差点に、暴走した車が突っ込み、横断歩道を渡ろうとしていた歩行者をはねた。

この事故で、現場を歩いていた44歳の母親と、14歳の娘が重傷、車を運転していた男がけがをするなど、あわせて7人が重軽傷を負った。

警察は、車を運転していた沢井国一容疑者(63)を、過失運転致傷の疑いで逮捕している。
沢井容疑者は、事故当時の状況を「覚えていない」と供述しているという。
【【神戸】沢井国一容疑者(63) 暴走した車が歩行者に突っ込む事故 7人重軽傷 三ノ宮】の続きを読む