49c1f3f0-s
 福島県相馬市で11月に起きた死亡ひき逃げ事件で、自動車運転処罰法違反(過失致死)とひき逃げの疑いで相馬署に逮捕された新地町、解体工の容疑者男(38)がスマートフォン向けゲーム「ポケモンGO(ゴー)」に気を取られ、男性をはねたことが13日、捜査関係者への取材で分かった。

 福島地検は12日、容疑者男を同法違反(過失致死傷)と道交法違反の罪で起訴した。

【【福島】「ポケモンGO」に気を取られ 引き逃げ死亡事故で男(38)起訴 相馬市】の続きを読む