無fw3r2322題

 10日午後6時ごろ、埼玉県草加市の市道で、「車と歩行者の事故です」と通報がありました。警察などが駆け付けたところ、近くに住むアルバイトの谷杏香さん(40)が全身から血を流して倒れていて、その場で死亡が確認されました。

 事故現場には乗用車が止まっていて、この車の運転手が「ハンドル操作を誤った」などと話したことから、警察は過失運転傷害の疑いで草加市のアルバイト・田口郁弥容疑者(33)を現行犯逮捕しました。


【【埼玉】車が歩道に突っ込み自転車の女性死亡 草加市】の続きを読む