022
 乗用車で出勤途中にオートバイをはね、そのまま逃げたとして、愛知県教育委員会は25日、同県知立市立知立南中学校の男性教諭(24)を停職6か月の懲戒処分にした。

 教諭は退職の意向を示しているという。

 発表によると、教諭は今年4月5日午前7時半頃、同市新林町の市道交差点で、オートバイの30代男性をはね、軽傷を負わせて逃走。同校に車を置いて現場に戻り、被害者や警察官には目撃者を装っていたが、その後、車の傷などから自分がはねたと認め、県警安城署で任意聴取を受けた。安城簡裁は7月22日、道交法違反(ひき逃げ)などで罰金70万円の略式命令を出した。

【【愛知】知立南中学校の男性教諭を停職6か月の懲戒処分 ひき逃げ】の続きを読む