無f342rf3fwfkokow題


イギリス・トヨタの高級ブランド「レクサス」部門が10月5日、ダンボールで製作した“折り紙レクサス”を発表した。
ボディはもちろん、ハンドル、ミラー、ホイールなど細部に至るまでダンボールでつくられていることだけでも驚きだが、このレクサスはさらに、走ることだってできる。

全て本物の「レクサス IS」と同じサイズで作られたこの折り紙レクサスは、1700のパーツから組み上げられている。
車をスキャンしたあと、各パーツについて等高線のようなデータを割り出し、10ミリのダンボールに切り出した。さらにそれを水性接着剤で接続して形成したという。


【【動画】ダンボールで製作したレクサス 走行します】の続きを読む