f3f3f3f3
18日午後6時半ごろ、三重県亀山市加太の名阪国道(国道25号)上り線で、追い越し車線を走っていた同市栄町、大学院生西村拓哉さん(23)の乗用車が、走行車線を走っていた同市、看護助手佐藤さん(24)の乗用車に衝突、 さらに側壁と街灯の鉄柱にぶつかり、大破した。

西村さんは頭などを強く打ち、死亡した。
佐藤さんは頭などにけがをした。

県警高速隊によると、現場は片側2車線のほぼ直線で、緩い下り坂。西村さんの車がスピンして、佐藤さんの車に衝突したという。

【【三重】名阪国道で車がスピンして衝突 大学院生(23)死亡】の続きを読む