ドラレコ速報 事故ニュースまとめ

ドラレコの危険・事故映像の紹介をしていこうと思います。
ひき逃げニュースや事故のまとめもしていますので
お気に入りに追加よろしくお願いします。

    谷越隆司

    無3ef3f3f3題
    去年6月、北海道砂川市で家族5人が乗った車と衝突するなどして、4人を死亡、1人に大けがをさせた罪に問われた2人の被告に、札幌地方裁判所は「競うように高速で運転し、無関係に走ったとは考えられない」として、危険運転致死傷の罪の共謀が成立すると判断し、検察の求刑どおり、いずれも懲役23年の判決を言い渡しました。

    【北海道砂川死傷事故 2人に懲役23年の判決 共謀による危険運転 】の続きを読む

    無f32f32f3f3題
    (左)古味竜一被告(28)(右)谷越隆司被告(28)
    北海道砂川市で昨年6月、一家5人が死傷した事故で、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)罪などに問われた無職、古味竜一被告(28)と建設業、谷越隆司被告(28)の裁判員裁判公判が26日、札幌地裁であった。

    古味被告は被告人質問で事故前後の詳細な状況を問われ「覚えていない」「分からない」と繰り返し、答えなかった。

    公判では両被告が車2台で速度を競い、あえて赤信号を無視して暴走したかが争われている。古味被告は「谷越被告の車をずっと見ていた。信号を見たか記憶にない」と説明。

    【古味竜一被告(28)「覚えていない」繰り返す 北海道砂川市5人死傷事故 裁判】の続きを読む

    071e2b0f
    砂川市で一家5人が死傷した事故の裁判員裁判で、きょうから被告人質問が始まり、男は車の競争や信号無視をしたことがあると話しました。
    古味竜一被告は、谷越隆司被告と共謀し去年6月、砂川市で軽ワゴン車に乗っていた永桶弘一さん一家5人を死傷させた危険運転致死傷罪とひき逃げの罪に問われています。きょうの被告人質問で、弁護士の質問に古味被告は「信号無視は10回ぐらいはしている」と話し、谷越被告との競争について聞かれると「過去に車の出だしの速度を競ったことは、何度かある」と語りました。


    【裁判員裁判 砂川一家5人死傷事故 被告人質問が始まる】の続きを読む

    危険運転
    北海道砂川市で昨年6月、共謀して車2台で暴走し、歌志内市の会社員、永桶弘一さん=当時(44)=ら一家5人のうち4人を死亡させ、1人に重傷を負わせたとして、自動車運転処罰法違反(危険運転致死傷)などの罪に問われた谷越隆司被告(28)と古味竜一被告(27)の裁判員裁判初公判が17日、札幌地裁で開かれ、両被告は危険運転の起訴内容を否認した。

    公判では両被告に対し、全国でも例が少ない「危険運転致死傷罪の共謀」が成立するかが焦点となる。

    【【北海道】砂川市一家5人死傷事故 危険運転の起訴内容を否認】の続きを読む

    071e2b0f
    北海道砂川市で軽ワゴン車と乗用車が衝突し、一家4人が死亡、1人が重傷を負った事故から、6日で1年となった。
    事故のあった場所から約1.5キロ離れた人けのない路地裏の道の一角には、黄色い花が供えられていた。
    飲酒運転の暴走車に引きずられて命を落とした男子高校生の遺体が見つかった場所だ。
    現場周辺を歩くと、時間は今も止まったままだった。

    「私たちは、もうすべてをあきらめた。何をしても息子たちが帰ってくることはないのだから……」

    【【北海道】砂川一家5人死傷事故 遺族の心に深い傷「もうすべてをあきらめた」】の続きを読む

    このページのトップヘ