無ffef33題

6日午前11時25分頃、宮城県石巻市沢田の国道398号で、軽トラックが軽乗用車など3台に追突を繰り返した後、反対車線にはみ出して乗用車2台と衝突し、計7人が軽傷を負った。

石巻署は7日、軽トラックを運転していた同市向陽町、ホテル従業員豊浦正彦容疑者(40)を反対車線の乗用車を運転していた同市の無職男性(64)への傷害容疑で逮捕した。

発表によると、豊浦容疑者は「職場でトラブルがあり、むしゃくしゃしてやった」と話している。現場は片側1車線の直線道路。

【【宮城】軽トラックで追突繰り返す、7人けが…「むしゃくしゃしてやった」ホテル従業員(40)逮捕 石巻市】の続きを読む