022
 パトカーの停止指示を無視して府道の反対車線を数十メートル逆走したとして、大阪府警阿倍野署は20日、道路交通法違反(通行区分)容疑で、軽乗用車を運転していた女を現行犯逮捕した。同署によると、女は30~40代とみられるが黙秘を続けており、身元は判明していないという。

 逮捕容疑は20日午前0時10分ごろ、阿倍野区文の里の府道を軽乗用車で数十メートル逆走したとしている。

【【大阪】軽自動車で逆走して逃走 中央分離帯に衝突 女を逮捕】の続きを読む