g34g34g3g3無題
18日午前5時45分ごろ、飯田市上殿岡の県道の交差点で、自宅近くの横断歩道を歩いていた建築業、矢澤秀得さん(68)が右から走ってきた乗用車にはねられました。
警察によりますと、矢澤さんは頭を強く打つなどして飯田市内の病院で手当てを受けていますが、命に別状はないということです。
警察によりますと、目撃者の話から矢澤さんをはねた車は黒っぽい色のセダンタイプとみられ、そのまま走り去ったということです。

【【長野】ひき逃げ事件 男性は大ケガ 黒っぽいセダンが逃走 飯田市】の続きを読む