ドラレコ速報 事故ニュースまとめ

ドラレコの危険・事故映像の紹介をしていこうと思います。
ひき逃げニュースや事故のまとめもしていますので
お気に入りに追加よろしくお願いします。

    鳥取

    g23g23g3g
    15日午前8時40分ごろ、岡山県真庭市樫西の中国横断自動車道上り線の打井畑トンネル手前で、鳥取県琴浦町出上、専門学校生、西村咲栄さん(21)の乗用車がガードレールに衝突した。
    西村さんは頭などを強く打ち、病院に運ばれたが死亡した。

    岡山県警高速隊によると、現場は片側2車線の直線で事故原因を調べている。

    【【岡山】米子自動車道で車が衝突 女性(21)死亡】の続きを読む

    無g4g234g3g3題
    11日午前4時半ごろ鳥取市徳尾の県道の交差点で、雪道に止まっている大型トラックのタイヤに男性が巻き込まれていると通りかかった人から消防に通報がありました。

    警察によりますと、男性は、島根県浜田市に住む大型トラックの運転手、三明義雄さん(44)で病院に運ばれて手当てを受けましたが、およそ1時間半後に死亡したということです。

    【【鳥取】大型トラックにチェーン装着のさいタイヤに巻き込まれた?男性死亡】の続きを読む

    ドラレコ速報
    酒気帯び運転の疑いで検挙された元県職員が、懲戒免職の処分は重すぎるなどと訴え、先月、鳥取地方裁判所が処分の取り消しを命じる判決を言い渡したのに対して、県は3日、控訴しないことを決め、判決が確定することになりました。

    県道路都市課の49歳の元課長補佐は、おととし12月に酒気帯び運転で検挙され、懲戒免職の処分を受けましたが、処分が重すぎるとして取り消しを求める訴えを起こしました。

    【【鳥取】酒気帯び運転の元県職員 懲戒免職の取り消し】の続きを読む

    無fg234g432g4g4題
    大雪の影響で鳥取県では米子自動車道や国道など少なくとも4か所で合わせて260台余りの車が動けなくなっています。

    23日からの大雪の影響で、鳥取県江府町の米子自動車道の上り線では19時間以上たった今もおよそ20台が動けなくなっています。

    消防によりますと、77歳の男性が気分が悪いと訴え、病院に運ばれたということです。現場では、道路を管理する西日本高速道路が除雪を進めるとともに動けなくなった車をレッカー車で移動したり、自力で走行できる車を高速道路の外に誘導したりしています。

    【【鳥取】大雪で280台以上が動けなくなり立往生 】の続きを読む

    無fefw32fwfew3333452題

    27日午後0時35分ごろ、鳥取県米子市灘町の米子港で、島根県安来市大塚町、自称無職三沢史郎さん(58)の一家4人が乗った軽乗用車が海に落ちた。米子署によると、後部座席にいた高校生の長男龍一郎さん(15)と中学生の長女麻里花さん(13)は意識不明の重体。

     助手席にいた三沢さんと運転席の妻順子さん(52)は命に別条ない。米子署によると、三沢さんは「家族で米子市に出掛け、たまたま岸壁で休憩。妻が車を出そうとしたところ、急発進させてパニックになった」と話しており、運転を誤った可能性があるとみて調べている。

    【【鳥取】米子港で車転落、子供2人意識不明 島根の一家】の続きを読む

    このページのトップヘ